MENU

東広島市にある動物病院『リリーアニマルクリニック』では、一般内科、一般外科(整形外科・軟部外科)、循環器科、予防医療、ペットホテル・トリミングなどを行っております。

予防医療

病気を治療することは大事なことですが、病気にならないことはもっと大事なことです。動物の健康を維持するためには、多くの病原体から身を動物の身を守る必要があります。

リリーアニマルクリニックでは

1年に1度のワクチン接種(狂犬病ワクチン、混合ワクチン)
1カ月に1度のフィラリア駆除とノミ・ダニ予防
をお勧めいたします。
狂犬病ワクチン(犬のみが対象です)

狂犬病予防法により生後90日以上の犬は市町村に登録をし、毎年1回狂犬病ワクチンの接種を受けなければなりません。
当院にて通年接種可能です。ご予約の必要はありません。

厚生労働省 狂犬病ページはコチラ

混合ワクチン(1年に1度接種)
6種混合(ジステンパーウイルス、犬アデノウイルス2型、犬パラインフルエンザウイルス、犬パルボウイルス、犬コロナウイルス)
11種混合(6種+犬レプトスピラ病5型)

3種混合(猫ウイルス性鼻気管炎ウイルス、猫カリシウイルス、猫汎白血球減少症ウイルス)
5種混合(3種+猫白血病ウイルス、猫クラミジア)

フィラリア症予防薬(毎月予防、5月~12月の計8回予防)

フィラリア症は、蚊が媒介する病気で、感染すると心臓に寄生し、心臓病などを引き起こします。犬猫ともに予防が必要です。

お薬タイプ(錠剤・散剤)、お菓子タイプ、皮膚につけるタイプ、注射タイプ

お薬タイプ(錠剤・散剤)、皮膚につけるタイプ

ノミ・ダニ予防(毎月、通年予防)

※最近はフィラリア予防薬と一緒になった薬剤が主流となってきています。

お菓子タイプ、皮膚につけるタイプ

皮膚につけるタイプ